自己処理が楽になる程度なら1.8ヶ月に1度、ツルツルにするなら1ヶ月に1度の頻度が望ましいです。

サロンへ行く頻度

サロンでヒゲ脱毛を行う場合には、セルフ脱毛と違って毎回決まった時間にお店に通わなければなりません。
社会人の方は、仕事の合間を縫って脱毛に通うことになります。

 

そこで問題になるのが、サロンに通うわなければいけない頻度です。
一体、どれくらいのペースで通えば良いのでしょうか。

 

 

クリニックよりもサロンの方が多く通う必要がある

 

どれくらい通えばいい?

 

まず、サロンとクリニックを比べた場合の脱毛に通わなければいけない頻度について触れておきます。

 

結論から言うと、サロンの方が通う頻度が多くなります。
その理由は、サロンとクリニックで使用している脱毛器が違うという点にあります。

 

サロンでは光脱毛器を使用しており、クリニックではレーザー脱毛器を使用しています。
この両者では、後者の方が前者よりも出力において勝っています

 

そのため、一度の施術で得られる脱毛効果が後者のレーザー脱毛の場合により大きくなります。
そしてそうなると、クリニックでの脱毛の方が施術回数が少なくなり、同じく通わなければならない頻度も少なくなるのです。

 

また、レーザー脱毛は光脱毛と違って永久脱毛を行えるため、脱毛効果が長く続くという特徴も持っています。

 

サロンに行く頻度と施術の期間

 

スケジュールのイメージ

 

さて、それではサロンに通う場合にはどれくらいの頻度でお店に行かなければならないのでしょうか。
これには、サロンでヒゲ脱毛をする場合に必要な施術の回数とそれが終了するまでの期間を知っておく必要があります。

 

まず施術の回数については、自己処理が楽になる程度の脱毛であれば10回前後ツルツルにする脱毛であれば24回前後がそれぞれ平均的な回数になります。

 

次に期間ですが、これについては1年半から2年というのが平均的な長さと言われています。
もっとも、これらはあくまでも平均的な数値ですので、髭の濃い方と薄い方で個人差はどうしても生まれてきます。

 

さて問題のサロンに行く頻度ですが、上記の数字を踏まえた上で計算すると次のようになります。
まず自己処理が楽になる程度の脱毛であれば施術期間も短くなるため、1年半(18ヶ月)÷10回=1.8ヶ月に1度
そしてツルツルにする脱毛であれば施術期間が長くなるため、2年(24ヶ月)÷24回=1ヶ月に1度
これが、サロンでヒゲ脱毛をする場合のお店に行かなければいけない平均的な頻度ということになります。

 

ちなみに施術にかかる時間については、サロンでは1回当たり1時間以内が基本となっています。
これはクリニックよりも短時間ですので、サロンの方がお忙しい方には向いているかもしれません。

 

尚、初回の施術に限っては事前に20~30分のカウンセリングが必要になります。

 

サロンでヒゲ脱毛する時の料金

 

かかる費用のイメージ

 

最後に、ヒゲ脱毛をサロンで行った場合の料金についても書いておきます。

 

まず自己処理が楽になる程度の脱毛であれば料金は約82000円前後になり、ツルツルにする脱毛であれば約210000円前後になります。
ですから1回当たりの料金としては、前者で約8200円、そして後者では約8750円ということになります。

 

一方、これがクリニックでの医療脱毛であれば、自己処理が楽になる程度の脱毛で1回当たり約9300円、そしてツルツルにする脱毛であれば1回当たり約7800円という料金になります。